読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パチスロ「マジンガーZ」が発表

新機種「パチスロマジンガーZ 新たな魔神の力」が発表された。

以下ニュース記事。

ロボットアニメ「マジンガーZ」をパチスロ化 | スロスロニュース

 

マジンガーZとは

巨大な人型ロボットに主人公が乗り込み操縦するという、「巨大ロボットアニメ」と呼ばれる分野に分類される初めての作品[1]である。

TV放映は2年近い長期放映となり、続編の『グレートマジンガー』『UFOロボ グレンダイザー』と合わせると4年を越える長期シリーズとなった。永井は本来はシリーズとしては2部、もしくは3部作として構想されており、完結編にはゴッドマジンガー[2]を冠させる予定であったと、文庫版マジンガーZのインタビューなどで語っている。

アニメの方は日本で視聴率が最高30%を超える大ヒットを果たした後、日本以外でも放映され、視聴率80%を稼いだスペインイタリアなどヨーロッパを初めとして世界各国で人気を博している。スペインにはマジンガーZの像がある。