読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パチンコとパチスロの“ゴッドシリーズ”新機種を発表!

パチンコとパチスロの“ゴッドシリーズ”新機種が発表された。

以下ニュース記事

ユニバーサル、パチンコとパチスロの“ゴッドシリーズ”新機種を発表! | スロスロニュース

 

ミリオンゴッドとは

3枚掛け専用機。メイン絵柄は7をモチーフとしたもの。有効ラインは上・中・下の3ラインと少なく、停止パターンも簡潔。一気に大量メダルが獲得できるPGG(プレミアムゴッドゲーム)の搭載など、AT機全盛時代の集大成を飾る機種であった。

規定上はCタイプでビッグボーナスレギュラーボーナスも搭載されておらず、「GG(ゴッドゲーム)」と呼ばれるAT機能のみで出玉を得る、特殊なパチスロ機である。その類を見ない爆発力に注目が集まり、全国の設置ホールにおいて出玉記録を次々と更新していった。

検定時には、本来大きなペナルティがある(後述)はずの「逆押し」で通していた。これにより、GGなどの大量出玉は事実上不可能になるが、リプレイ確率が上がるなど機械割は一定の幅に抑えられるという、法の網の目をかいくぐったきわどいものであった。[要出典]新台としてホールに登場した当時は、「灼熱牙王」の発売中止騒動など日電協が加盟各社に対し爆裂機の販売自粛を求めていたが、本機はミズホが日電協に非加盟[注 1]だったこともあり、予定通り発売された[注 2]

しかし、2003年10月に「大幅に射幸心を煽る機種」として検定取消の処分を受け、一斉撤去された[1]ため、稼動期間は短かった。